feel so good♪

そんな銭湯での出来事

我が家の長男(つかさ)はとってもマッコリーな人間です。

現在幼稚園の年長組に居座っておりますが、これがまたとてもやんちゃなガキなのです。

幼稚園でも要注意園児に任命されているという噂がある・・・かどうかは分かりませんが、

とにかく何かと問題を起こしては嫁に叱られてます。

ただ、人に危害を加えない  いや  人が大好きな性格  いや 女が大好きな性格

どれでもいいんですが、そんな性格が幸いしてか友達はアホみたいに多いみたいで親としては

とても安心してます。

何しか水が大好きです。

銭湯とか行っても2時間とかザラに入ってます。

そんな銭湯でのひとコマ。


子供って服脱ぐの早いんです。

俺が遅いってのもあるのですが、とても早い。

勝手に行ったらあかんぞ~~と制止して、いつも待たすんですけどね・・・

もう、いてもたっても居られないんでしょう・・・

裸で更衣室を走り回ってます。

おいらも裸で追いかけ回す事はできないので、口で叱る事しかできません。

そして、おいらが裸になったのを確認したら、走って風呂場まで行きました。


「コラ~! つかさっ!! 走ったら滑って頭打つぞっ!!ええ加減にせえよ!」

と言うてる尻から、コケテルし・・・・



俺が・・・(涙)




めちゃめちゃ恥ずかしいですよ・・・銭湯でこけるんって。

とりあえず誰も聞いてないのは明らかなんですが、一人言で言い訳している自分に驚きました。

とっさにバナナの皮でもあれば言い訳になったのに・・・とか考えたりもしました。


これ、2週間程前の話なんですが、いまだに尾骶骨が痛いです。


まじで、同時に排便するんとちゃうやろか♪ と思う程の激痛でした。

けつが4つに割れた瞬間でした・・・。 比率は 2:2:5:1 です・・・。

そんな苦しみなんてつゆ知らず あのガキはぎゃあぎゃあ言いながら風呂を堪能してます。

その日一番 ドキッ とした事はこの転倒ではありませんでした。



それは・・・





見知らぬおっちゃんの ち●こ 見てね・・・


「おっちゃん、つかさとおんなじち●こしてんな~~」

といいやがりました。


いや、言っちゃいました・・・。


さらにね


「つかさのパパのち●こはこんなんとちゃうねんで~~ なぁ? パパ?」


「こうなって、こうんな形になってんねんで♪」


ようするに、皮かぶってか、かぶってないかの説明をしてるわけですよ・・・


彼なりに一生懸命・・・。


さすがにおっちゃんに謝りましたが、そのおっちゃんもその恥ずかしさを隠すスベが見つからず

人目を避けるかのように逃げて行きました。


これは叱るべきなのか?

おいらは悩みました。

でもしかし、人ひとりを不幸にしてしまった事は事実なんで、注意しました。

でも、本人はなんで怒られてるのか分かってないようです。


当り前っすよね・・・

分かれってのが無理な話です。


さすがに同情してしまいました。

ごめんよ、おっちゃん。

子供のした事なんで許してあげて・・・ 俺もね、さっき思いっきり入り口で転倒したからさ・・・

これでお合いこだよ・・・・。  と心で遠くにいるそのおっちゃんにテレパシーを送っておきました。

どこかから、「もういいよ・・・気にしないで・・・・」 って聞こえてきたように感じました。


とってもさわやかな、銭湯での出来事でした。


                                                 おしまい♪
[PR]
by feelgood_s | 2006-06-09 19:17 | My family
<< ちょっと真面目な話 思い出~嫁との出会い~② >>